ごブログ

ども、【ごブログ】管理人のごほーチャンです。貴重なお時間を当ブログに足を運んで頂き有難うございます。日常の”キニナル”ものを調べているので良かったらゆっくりしてくださいませ。

【自然に自信をつける近道】セルフコンパッションって言葉知ってる?

f:id:gohooooojapan:20190411195513j:plain

ネガティブ思考を無理やりポジティブに変える為に日々、思考錯誤している中

こんな言葉と出会った「セルフコンパッション」という言葉。

本日はセルフコンパッションについて記していく。

そもそも、セルフコンパッションってなんぞ?

2011年「Self-Compassion」が出版が起源とされており

著者はテキサス大学で人間開発と文化の准教授を務めている

クリスティン・ネフ博士という方。

▶︎「Self-Compassion」

セルフ(=自分)コンパッション(=思いやり)

要は自分に対し、慈しみを持ち「ありのままの自分を受け入れる」というもの。

セルフコンパッションには定義が存在しない?

著者であるネフ博士はセルフコンパッションを構成するに3つの事項があると記しています。

▶︎ネフ博士が唱える3つの事項

・自分への優しさ

他人に接する時みたいに自分にも”思いやり”を持って優しい態度で接すること。

・一般的な人間性

自身は周囲の人間関係の歯車の中で生きているという自覚。

誰もが時には失敗するという認識。

・マインドフルネス

偏った思考に捉われず、目の前の現実に意識を向けられる態度。

上記3つの要素が相互に作用し、セルフコンパッションを成立させるという。

しかし、このネフ博士は「無理やりポジティブ」という考えには否定的で

現実的な考え方を唱えてらっしゃいます。

この考えを取り入れたら自己批判軽減にもなるし、本当の自分を見つけれるのでは

ないであろうか?

セルフコンパッションを行うことの良い部分は?

セルフコンパッションが高くなれば周りの意見に左右されることがなくなり

自己否定されたとしても自己肯定しているのでうつなどの心配もなくなります。

セルフコンパッションを鍛え、本当に自分を思いやる事ができれば

「自尊心」は自然に向上し、自信というか幸福度、楽観度があがるとされ

結果的に自分へのプラス面だけが影響されるようになる。

実際「セルフコンパッション」を鍛えるにはどうするの?

ネフ博士が唱えた3つの事項のひとつ「自分を他人同様に思いやる」という項目が

一番難しいと思う。

ネフ博士がおすすめしているのは「もうひとつの人格の生成」だ。

優しく、そして慈悲深い自分を作ることで頭の中にもう1人の自分を作るのが

セルフパッションを鍛える近道のようだ。

ここで勘違いしないで欲しいのは自分への”甘え”ではなく”思いやり”だ。

ここがブレてしまう人が多いと思うので、釘を刺しておく。

▶︎ネフ博士の事例を見ていく

ダイエット中にお菓子を食べた際、架空のおばあちゃんに助言してもらった内容

あなたは悲しい気分をまぎらわせようとして、

クッキーをたくさん食べちゃったのね。

でも、もっと気分が悪くなっちゃったんでしょう。

悲しい気分を幸せに変えたいなら、これから散歩にでも出かけるのはどう?

▶︎セルフコンパッション強化ポイントをまとめてみよう

  • 自分がどんな気持ちだったかどうかの確認(頭の中で)
  • それらをネガティブ思考な発言(頭の中で)をしない
  • 筋が通っていない事には論理的な発言、反論し戦う(頭の中のもう1人の自分と)
  • お互い(頭の中の自分)が妥協できるポジティブ代替え案を提示する

よく漫画で出てくる自分の「天使」と「悪魔」的なやつですかね。

その天使を産めばいいんですよ!簡単でしょ?

以上、今回ご紹介した言葉「セルフコンパッション」についてでした。

▶︎ご紹介した本「セルフコンパッション」