ごブログ

ども、【ごブログ】管理人のごほーチャンです。貴重なお時間を当ブログに足を運んで頂き有難うございます。日常の”キニナル”ものを調べているので良かったらゆっくりしてくださいませ。

【情報弱者にならない】アナタのスマホ情報がスグに売れる時代

f:id:gohooooojapan:20190206163536j:plain
ウチの嫁がつい先日、携帯電話を変えた。

元々、使っていたのは大手キャリアの携帯である。

ウチの嫁はおもしろいぐらいの”機械系バカ”で数々の強烈ネタで僕を笑わせてきた

僕「最近のドローンって凄いスピードで飛ぶんだねぇーすげぇ!」

嫁「え!?飛ぶ!?空から商品を提供しているの?」

僕「ん・・・?え?どゆこと?」

嫁「いや、だからドロリッチ(飲み物)を空から提供してるって事でしょ?」

僕「ふぁ!?」

こんな感じの会話だ・・・これはおもしろかった。

こういった可愛い場面が多いが、笑いごとではすませれない。

今は文明が進み過ぎており、情報弱者が搾取される時代ということでもある訳だ。

情報弱者の貧困層をバカにする人、搾取する人 | 文春オンライン

今日は情報を活かす知識をご提案したい。

アナタのスマホ情報が”お金”を生む時代

まずこれを一言。今は昔と違い、トレンドの寿命が短い。

ひと昔だとスマホなども機能的がパソコンに追い付いていない時代だったが

今はスマホひとつでパソコン同等の事ができる時代。

スマホは普及後いろんな商品バランスを破壊してきた。

そうアナタが持っているスマホがもう商売道具になる時代なのだ。

スマホ=カメラ業界

例えばスマホのカメラ機能も一眼レフと遜色ないレベルまで発達。

過去には一眼レフは敷居が高くてというユーザーに人気だった

”お手軽に写真が撮れる”パワーワードだったデジカメ市場は崩壊。

デジカメ各社、「デジカメじゃない」市場開拓に必死(ニュースイッチ) - goo ニュース

スマホの発達により、今はデジカメ以外のミラーレスカメラに移行しつつある。

アナタの動画が売れる?

そんなスマホカメラですがアナタの動画が売れるといえばどう思うであろう?

最近はメディアも一般ユーザーを協業者として扱っており、スクープの内容次第で

報酬を支払っているところもある。

お金の出所は簡単で身近で起こった火事や災害などをメディアに売る

メディアはそれらを基にニュースを作成、世に送るという仕組みだ。

お互いの利益しか生まない、すごく理にかなった商売だ。

皆さんご存知の「youtube

これは知っている人が多いですかね。ユーザーがユーザーに対し情報を発信。

視聴者からの広告費から収益を得るという仕組みですね。

ただこの方法だと動画編集のスキル、収益にする細かな手続きが必要になる。


スマホだけで簡単に顔出し実況を録画する方法!Android使用

その特技売れます!

人それぞれある”特技”ですがそれが売れる時代ですね。

有名になりつつあるサイト”ココナラ ”ですがここでアナタの特技を発信。

自己PRを行い集客を行うという訳ですね。料金設定も自分で行うので

アナタの特技(情報)を売ってみてはいかがでしょう?

txbiz.tv-tokyo.co.jp

情報弱者にならない為には?

まずアナタは下記項目に該当しているか確かめてほしい

情報弱者の特徴

・マスコミの情報を信じすぎる人

・情報を”ネット”で調べる癖付けがない

・パスワード関係が忘れがちである

・位置情報が常に”オン”である

マスコミの情報を信じすぎる人

マスコミの流している情報が全てが間違いとは言いませんが

たまに都合のいい報道が流れている場面があります。

情報弱者の方は情報を得る窓口が少ないのでマスコミを信じがちです。

 
情報を”ネット”で調べる癖付けがない

情報が進み過ぎているという事から起こる現象なのですが、全てをスマホ

依存しろとは言いませんがやはりネット上には情報ばかり転がっています。

せめて興味のあるジャンルぐらいは調べる癖付けをしましょう。

それでも調べられない人は今後も情報弱者から脱する事はできないしょう。

パスワード関係が忘れがちである

これウチの嫁がそうですね。〇〇の会員にログインする時のID、パスワード

興味があるもの会員になったけどパスワードを忘れ困った!など経験ある方

これを機会にパスワードの管理体制を見直してみてはいかがでしょうか?

位置情報が常に”オン”である

これ知らない人が多いですけど位置情報だけでかなりの情報量があるんです。

seken-shirazu.com

これ撮影場所が自宅の場合、アナタの自宅が特定されてしまいますからねー。

女性の方は特に注意です。位置情報が及ぼす悪影響は怖いです。

まとめ

以上、今回は情報を活かした知識と情報弱者対策この2つを記載しました。

「興味でた!」などございましたら自己紹介もやってますのでコチラどうぞ

ごほーチャンの余計で過剰な自己紹介 - ごブログ

またインスタ・Twitterもやってますので良かったらフォロー宜しくお願い致します。

インスタ(@gohooooo5

Twitter@gohooooo5